今回は二股について

恋愛って10人いれば、10通りの恋愛がありますよね。
私の周りのちょっとびっくりな恋愛話をこっそり教えちゃいますね。
私もそれなりに恋愛をしてきたつもりなのですが、恋愛感ってホント様々です。
今回は二股について。
私の友人Kちゃんは、二股常習犯(笑)
最初は心配したり、やんわりと止めるように言っていたりしていたのですが、やめられないとのこと。
なんでも、二股してしまうのは精神的な安定を求めると二股している時が一番安定しているらしいんです。
Kちゃんが付き合っているひとりの男の子は、Kちゃんがものすごーく大好きでKちゃんが追っかけているような感じのA君。
もうひとりの男の子はその逆でKちゃんのことが大好きで追っかけてくれるB君。
そんな二人と付き合っていて、A君が好き過ぎて会いたくてもA君に会えない時、わがままを言いたいけど嫌われたらどうしようと思って言えなかったりできなかったりすることをB君でカバーするみたいなんです。
B君は自分の事を盲目的に好きでいてくれるから、わがままやA君に会えない寂しさをB君で埋めるそうなんです。
完璧にB君は都合のいい存在的な感じですが、Kちゃんいわく、ちゃんと彼氏として大事にしているとのこと。
毎回話を聞いていて、A君がつれないならいっそのことB君をもっと大事にしてB君だけと付き合ったら?と言うと、B君の事は好きだけど、A君の事のほうがもっと大好きで、A君とは絶対に別れたくないらしい。
その逆もまた無理らしい。一番大好きなA君だけにしてしまうと、自分の気持ちが抑えきれなくなったり、心のバランスが崩れてとっても苦しくてダメになっちゃいそうになるらしい。
まるで、二人で一人の人と付き合ってるみたい。
何を言ってもKちゃんはこのスタイルを変えるつもりがないというか、変えられないみたいで、もうとにかく私は見守っているいる状態(笑)
話を聞いてると、そうか〜それはもう仕方ないねって思えちゃったりするから怖いんですが、私自身は二股はありえない。
自分がするのもされるのもイヤなのは変わりませんが、Kちゃんの場合は二人ともと真面目に付き合っていて、B君が遊びという訳でもないので、なんとも言い難い所です。
この先、結婚とかそういった事を考えるとKちゃんが一人の人と心のバランスをちゃんととりながらお付き合いできるようになる事を、祈らずにはいられません。

アトピー 漢方

野球ゲーム

オメガ 買取

くせ毛

ゴルフで使うときに便利な風向風速計を教えてください☆